ゲーム業界の筆記試験対策

いよいよ二次選考、筆記試験ですね。中小企業、というかディベロッパー だと、そもそも筆記試験自体がないこともあるので、その辺りは自分で調べてくださ い。ないものの対策をしても、あまり意味がないので。

ちなみに大手を狙っているのであれば、まずまちがいなく、筆記はあると考えて問題ありません。会社によっては筆記だけで二回もあったりするので、注意してください

さて、その筆記試験ですが。
「ゲーム会社の筆記試験って、いったいどんな問題が出るんだ……?」と、冷や冷やしているかもしれません。結論から言いましょう。新卒採用であれば、いわゆる一般企業の問題と大して変わりません。

つまり、セガにせよナムコにせよスクエニにせよ、採用形式が「新卒採用」となっている場所は、十中八九、試験の内容はSPIか一般常識です。あとはごく稀に適正検査。(適性検査は、よくスクエニが実施しているようですね。)
従って、「どんな対策をすれば良いですか?」と聞かれれば、「本屋さんに行って、 自分に合いそうな筆記対策本を買って、それをボロボロになるまでやってください」 としか答えようがありません。

ありませんがそれじゃあ、つまらないですよね?
という訳で、私なりの筆記対策を伝授させて頂きます。
けっこう無茶なこともやっていますが、「どうしても業界に入りたい」という気持ちがあるのであれば、乗り越えられるはずです。ここが踏ん張りどころ。ついてきてください。

筆記対策という訳で筆記対策の種明かしですが、
① 行きたい会社の問題を調べる。
② 問題が分かればそれに沿った対策を(分からなければ一般対策を)。

これだけです。

そんなん分かりきってるよ、問題が分かりゃ苦労しね一よ、という声が上がりそうですが、なるほど問題が分かれば苦労しません。いや、対策自体は必要なので苦労はありますが、少なくとも、無駄な労力を割かずにすみます。

で。結論を言ってしまうと、特に大手になればなるほど、筆記試験の問題、ネット上に落ちてます。これは紛れもない事実です。見つけられるかどうかは、あなたのリサ一チカにかかっています。

要はなにも、バカ正直な正攻法(……というかクソ暗記)だけが、勝負の方法ではないということです。
リサーチ、大事ですよ。
がんばって、問題、探してみてくたさい。

とは言え、せっかくこのサイトを訪問してくれたのに「調べてください」で終わらせるのは気が引けます。
具体的に「どこの会社がどんな問題を出している」というのは流石に言えませんが、そうですね。
? 2ちやんねる http://www.2ch.net/
? みんなの就職活動日記 http://www.nikki.ne.jp/
このへん漁ると、イイモノが見つかるかもよ、とだけ言っておきますね。

今かんたんに言いましたが、特に2ちゃんなんて膨大な情報量ですから、探すのけっこう大変ですよ。それでも、広大なネット全体から探すのに比べたら、数百倍マシのはずです。ご活用ください。

特にスクエニはじめ、大手狙いのあなた。
先ほど、「新卒採用ならば、出題されるのはSPIか一般常識だ」と言いましたが、 裏を返せば、もうお分かりでしょう。
例えば研修生採用などの場合、ちょっと特殊な問題が出題される、ということがほとんどです。それこそスクエニとか。具体的には社外秘のため書けませんが、企画の能力、むしろ即戦力になるかどうかを、そのまま見られるような問題が出題される可能性が極めて高いです。

ちなみに、そういった試験の場合は……極論を言ってしまうと、対策なんて、 しても、なんにもなりません。本当に実力のある奴は、何もしなくても受かりますから。
そういう世界です。
そういう世界なのを承知で、あなたは飛びこもうとしていることを忘れないでください。

ただ、基準としては10分間。
10分間で、1つの単語から、大体100ワードくらい浮かべられる瞬発力を身につけること。それを心がけてください。

例えば「青」という単語であれば、
空、雨、水、表情、赤、氷、紙、色、花、海、マタニティブルー、あお、 アオ、AO (アドミッション.オフイス)、WOW (ワオ)、Blue、青二才、 青春、氷雨、青ざめる、宇宙、地球、色えんぴつ、主(「青」という漢字の 上部分)、月、折紙、ジーンズ生地、絵の具、羊水、鮫、イルカ、本の背表 紙、8画(「青」という文字の画数)、漢字、言葉、日本語、「あ」と「お」、 余白の美、国旗、、鯖、瞳、髪、爪、オーラ、酸素、ブルーハワイ、川、 土、夜、星、波、洞窟、歳月、ぼんぼん(チアリーダーが持ってるアレ)、 帽子、冷蔵庫の扉、宇宙人、蛙、爬虫類、鱗、やさしさ、冷たさ、地図、刀、 カラー、こども、ランケーブル、フォント、夏、画竜点睛、色即是空、はじ まり、渦、恋人、時間、哲学、宮沢賢治、東山魁夷、絵、算数、データ、稲 妻、青光り、青臭い、葵、紺碧の艦隊、瑠璃、群青、カルピスのCM、落書 き、駄作、着色料、食紅、青虫、野菜、木、萌、緑、草原、『沼』、青菜、電気、ボトル、ガラス、滝、藍、蒼、RGB、0000FF、男、インターネットェ クスプロ一ラ、下着、洗濯バサミ、絆、輪郭(象形)、憧憬、思い出、写真、 小林健一、大山行男、富士、夜明け、夜更け、風、魁、時代、音楽、冷えび た、スライム、三国志、ドラえもん、ブルーレットおくだけ、発光ダイオード、Windowsのセットアップ画面、未熟、竹、集中力、....
……こんな具合に。

今、大体10分で書き出してみたんですが、たぶん150単語は出ているでしょう。
あくまでも、1単語から100ワードというところにこだわってください。つまり、連想はダメです。「青」?「海」はありですが、「青」?「海」?「沖縄」はなしだということです。
10分間で100ワード。

無茶言うな、と思うかもしれませんが、プロの平均基準です。新人のうちは100はキツイにしても、せめて80は出せるようにしてください。
これさえできるようになれば、あとは、あなたの武器の鍛え方次第で、どうにでもなります。
文字通り、どうにでもなります。
というのも、瞬発力さえ鍛えれば、いちち意識しなくとも、自然と、実力が発揮され るようになるのです。少なくとも、本番で突拍子もない問題を出されても、ビビるということがなくなります。

だから、こと企画の能力を試す試験であれば、乗り切れます。

で、残るは、いわゆる一般企業対策ですね。それこそSPIとか、一般常識とかの対策。
これは、先にも言いましたとおり、自分で良さそうなテキストを探して、ボロボロになるまでやりこむしかないのですが、せめて、何冊かオススメ書籍だけ載せておきます。

オススメ書籍

『テストセンター対応これが本当のSPI2だ! 』
洋泉社,津田秀樹 SPI ノートの会

『サクセス!一般常識一問一答』
新星出版社,受験研究会【編】

『超頻出!最重要!!最強の一般常識』 新星出版社,新星出版社編集部【編】 http://bookweb.kmokuniy_a.co.jp/htm/4405016437.html

すべて、私が実際に使ってみて、役に立ったものです。
Amazonレビューなどを見る限り、わりと誰にでも有効なのは確かですが、一応、 本屋さんに行って、自分の目で確かめることはしてください。肌に合うか合わないかは、また別問題なので。

ちなみに私は、上記3冊、4日で丸暗記しました。
というか、そもそも筆記が「ある」と知らされたのが本番4日前だったので、4日で覚えざるをえなかったんですね。
人間、やろうと思えばどうにでもなるもんです。
尚、覚え方のコツとしては、仮に320ページの本を4日で覚えるのであれば、
1日目:1ページから80ページまでをニ往復。
2日目:1ページから160ページまでをニ往復。
3日目:1ページから240ページまでをニ往復。
4日目:1ページから320ページまでをニ往復。
……こんな感じにスケジュールを組むのがべストです。
それはもう、嫌でも覚えますから。下手に1日10ページずつなんてやるより、 はるかに効率良いです。

(ちなみに、この一見尋常ならざる暗記方法は、駿台予備校の超有名英語教師が、 東大受験者に推奨しているものです。それだけ難しい、ということではなく、それだけ有効だ、と考えてください。ポジティブシンキングも、不可能を可能にするバイタリティも、企画に求められる能力です。……いや、あてつけじゃなく本当に。)

あとは、実際にできるかできないかの問題になってくるわけですが、他のあらゆる時間を全て費やせば、できます。できるはずです。少なくとも、マスターアップ前の (つまり業界の締め切り前の)地獄に比べたら、こんなの数段マシです。

あなたが、もし本気でゲーム業界を目指しているならできるはず。ここさえ乗り切れば面接に漕ぎ着けます。頑張ってください。

問題用紙と答案用紙でゲームを作ってみる

お疲れ様です。
筆記対策は順調でしょうか? あるいはもう終えたとか。まだこれから、という場合は、ちゃんと本番に間に合うように始めてくださいね。

さて、その筆記対策における、最後の悪足?きの話です。
基本的に筆記試験の合否は、受ける前の準備で9. 9割がた決まります。従って、何をおいても前準備が重要なわけですが0.1割。
0.1割の勝率だけは、本番の悪足?きにかかっています。
というか、本番の悪足?き次第では、結果がひっくり返る、ということもありえます。ただし、可能性は極めて低いというより未知数ですが。

ここまで、とくに企画書の項目などを読み進めてきたあなたなら、もう、なんとなく察しがついていることと思います。
そう、あなたは企画者です。
いかなる場所、いかなる時間、いかなるシチュエーションにおいても、人を楽しませる・驚かせること、それを第一に考え、忘れないようにしてください。

人事は、人事である以前に人間です。あなたが根っからの企画者である限り、人事も、ユーザーの一人になりえます。
採用担当者は観客です。
どう魅せるかは演出です。
まして相手は、面白いことを何よりも愛する人種。「開発者」というターゲット層に対し、あなたならどう仕掛けるか。
それを考えてみてください。ここまで来たあなたには、もう無駄なアドバイスはいらないと思います。が、例えばそうですね。私なら。

一見ふつうに答えているように見せかけて、最後に一言だけ、「回答の頭文字をつなぎ合わせてみてください」と書いてみる。で、つなげてみると、「あなたにあいたい」と読める、とか。
早い話、制限時間を利用して、問題用紙と答案用紙で解く、ある種のゲームを作ってしまうんですね。で、採点官をプレイヤーにしてしまう。
自分のフィールドに引きずり込む。

全然アリだと思います。だって、ゲーム業界ですから。一般企業で通用するかはわかりませんが、SEGAあたりならむしろ喜ばれそうですよね。(あくまでも社風がそう見えるというだけで、実際どうかはわかりませんよ?)

ただし、先にも申しましたとおり、これはある種の博打です。
というのも、採点が人の手で行われている会社ならいいのですが、そもそも機械採点だったら終わりです。最近は、筆記試験だけ外に委託しているという会社も増えていますし、その意味では下調べも必要になってきます。

筆記なんてふつうに勉強すればふつうに受かるんですから、わざわざ無茶をする必要もないでしょう。それに何より、この荒業は、それこそ実力がないと無通です。瞬発力と度胸を極限まで鍛えておかないことには、かえって墓穴を掘りかねません。
それでも、「やってみよう」と思うのであれば。
折角ですし、ただの仕掛けではなく、あなたの武器をアピールでき仕掛けをつくってください。それがベストです。

あなたの武器は、私にはわかりません。わかりませんが、ここまで来たあなたなら、もう、自分でどうにでもできるはず。
それだけはわかっています。あなたはもう、あなた一人だけでも、十分に道を拓いていけます。コロンブスの卵を、知ったからです。才能が爆発するのは時間の問題です。
どうぞその手に握っている武器を、極限まで研ぎ澄ましてください。
いつかきっと、斬れないものはなくなります。

サブコンテンツ

このページの先頭へ